「猛暑対策展」は猛暑対策関連ビジネスの活性化を目的とした専門展示会で、製造業(工場)、建設・住宅・建築、物流業(倉庫)、小売・商社、イベント・レジャー、集客・商業施設、警備業、オフィス等の「暑熱対策」「熱中症対策」「汗・ニオイ対策」「紫外線対策」が必要な方が多く来場される専門展示会です。
弊社も次世代の猛暑対策作業服の情報収集の為に行って参りました。
ここ数年で空調服等の電動ファン付き作業服は認知度が高くなってきましたので特に目に止まった製品のレポートです。

 

FREEZE TECH

001
002
特殊冷感プリントで処理した繊維が汗(水分)を吸収すると、その吸熱特性により繊維の温度を下げ結果冷感を得られるというものです。
吸汗速乾に優れ抗菌防臭・紫外線カット機能も有りベースレイヤーとして欲しい機能が備わっています。
冷却インナーシャツ長袖フーディー:7,300円(税別)
冷却インナーシャツ長袖ZIPフーディー:7,800円(税別)~
冷却インナーシャツ長袖ZIP:6,800円(税別)~
冷却インナーシャツ長袖クルーネック:5,800円(税別)~
他、インナーパンツやアームカバー等。
詳細はFREEZE TECHのWEBサイトをご覧ください。

 

水冷服

003
004
アメリカのカーレースでドライバーが着用していた技術を転用し開発された商品。レースでは耐火・耐熱等の厳しい基準がありそれらを反映させた本商品は製鉄所や鉄工所等の厳しい労働環境で効力を発揮するそうです。
水冷ベスト:34,000円(税別)
水冷ユニット:26,800円(税別)~
リチウムイオンバッテリー:16,500円(税別)
他、プロクール(チラー)・バックパッククーラー等。
詳細はCOOLSHIRT SYSTEMのWEBサイトをご覧ください。

 

その他

022
025
019
040
巨大な送風機が展示されていました。
大きな工場やイベント等で使われるそうです。

 

031
028
029
折りたたみできるヘルメット。災害時用で備蓄する利用者の方が多いそうです。

 

032
034
033
030
黄色のヘルメットと違うタイプ。後ろの紐を引くだけでかぶれる様になります。

 

035
037
036
038
039
これも折りたたみできるヘルメット。初めて見る構造でした。

 

044
041
045
042
043
腰を補助するマッスルスーツ。主に介護や農作業の方をターゲットにしているそうです。

 

初日だったせいか去年に比べて来場者の数やブースの数が少なかった様に感じましたが、その分暑さ対策の衣料より設備関係が多く出展していた様な気がします。
第4回猛暑対策展は明日まで開催しています。
興味のある方は一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。